読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocorococo

のんびり。だらりん。雑記帖。

うさぎの土鍋


我が家の冬のド定番、鍋焼きうどん。
週1くらいの頻度で登場しちゃいます。
白菜、えのき、椎茸、つみれや鶏肉、タラなど…そのとき冷蔵庫にあるものをテキトーに入るだけなんでも入れちゃいます。
白菜がないときは冷凍ほうれん草、鶏肉がないときは豆腐や油揚げで代用したり。
欠かせないのは落とし卵。これだけでごちそう感が2割増しアップ。


切って入れて煮込むだけの手抜き料理だけど、寒い日に「いただきま〜す」と土鍋のフタをあけた瞬間の、ほわわわ〜とたちのぼる湯気はたまらないものです。


f:id:ccrcc:20170225132806j:plain


お気に入りの土鍋、深川製磁の月見うさぎさん。
昨年の熊本地震を生き抜いてくれた、愛しい子たちです。


かの地震で、我が家の食器は8割がたを失いました。
気に入ったものを少しずつ買い集めて10年、気づけば二人家族とは思えないほどの量の食器類が食器棚に詰まっていたのですが、激しい揺れで棚が前のめりに倒れ、大切な食器たちは木っ端みじんとなってしまいました。
ショックで新しい食器を買いなおす気にもなれず、地震後しばらくは紙皿、紙コップで生活していたほどでした。
新しい食器を迎える意欲もぼちぼちわいてきた今日このごろ。
たくましくも可愛らしいこの土鍋たちとは、これからもずっとずっと一緒に冬を過ごしていきたいなぁ。